おすすめの毛穴対策美容液

 

↓↓発酵美容液成分で毛穴の変化を実感できます↓↓

 

 

 

 

オバジでも無理でした

 

たるみ毛穴に効く美容液を探していますか?

 

私はアラフォーの主婦です。若いときから、毛穴が目立つことが悩みでした。若いときはたるんではいなかったのですが、
若いときに毛穴を目立たなくしたいという一心で角栓を取るパックとかピーリングとかをしすぎたのかもしれません。
頬の皮膚を中心にとても乾燥肌になってしまって、刺激にも弱くなり、毛穴がどんどん目立っていってしまいました。
肌の赤みが取れず、全体的に毛穴が広がる状態になり、
そして、年齢とともに、肌が下がってきてたるみ毛穴に・・・・・。

↓↓オバジ。一番安いランクで3,240円↓↓

 

毛穴美容液といえば、オバジが有名ですよね。

 

オバジは肌再生科学を基に開発された化粧品で、特にビタミンCが毛穴の改善にいいということで有名な美容液です。
私ももちろんオバジを使い、毛穴が改善するのを期待しましたが、残念ながら私には効果が感じられませんでした・・・。
※あくまでも個人の感想です。
ただ、オバジを使っていた時は、肌が柔らかくなり、メイクののりが良くなったという実感がありました。

 

私の毛穴は、どんなことをしても、ダメなのかも・・・・。
そう思って最近は手軽にできる洗顔美容をやっていましたが、オバジをやめてからは、特に毛穴対策の美容液は買っていませんでした。
きっと、毛穴を目立たなくする美容液はないだろうとあきらめていたからです。

 

ですが、いつも行っているマツエクのサロンのオーナーさんと話しているとき、
「最近の化粧品はかなり技術が変わってきていて整形並みに効果があるものも増えているんですよー。」
という話になり、浸透技術や成分について聞くことができました。
もちろん、そのサロンにはサロン専売の高級化粧品がたくさんあるんですが、もちろん高すぎるんで、話だけきいておきました・・・Σ(´∀`;)

 

そこで、聞いた話からネットで、毛穴に効く成分や浸透技術などをいろいろ調べて私なりに試してみてよかったものを挙げておきますのでよかったら参考にしてくださいね。

 

 

ずばり、毛穴を改善できる美容液


アイムピンチ(I’m PINCH)は最初その名前を知った時、
はっきり言って、「変な名前!」と思いました・・・・。

 

アイムピンチ・・・。私はピンチ。。。

 

なんか、コレ使ってもっとピンチになるんじゃないの、みたいな。。(すいません・・・)
でもあえて、そのピンチ肌に使って、よりいっそうキレイになるというような意味を込めているそうです。
ちょっとわかりづらいです。

なので、名前を口コミサイトなどで見て知っていたけど、手を出しませんでした。
ですが、雑誌などで、売れていると聞いたのと、最近注目を浴びている「発酵美容液」であることを知って、使ってみることにしました。

 

アイムピンチの使い心地


アイムピンチの使い心地は、とてもしっとりとした乳液状です。
ですが、肌に残る様な感じではなく、サラッとしています。
けっこう多めの量(50円玉くらい)を肌に載せて下さいということなので、
かなりお肌にはたっぷりです。

アイムピンチの
実際使ってみた感想・口コミは?

アイムピンチ。実際に確かに売れているだけはありますね。
初めて使った翌日に、いきなり肌にハリがでました。
頬の毛穴もうっすらと膜が張ったようになっています。
これは、お肌の調子がかなり良い時に感じることなのですが、アイムピンチ、確かに実力はあると思います。

 

>>アイムピンチ 口コミなど詳しくは公式サイトで<<

 

 

アイムピンチの成分とは

アイムピンチのキモになる成分は、主成分の「セラビオ」です。
セラビオとは「東洋発酵」さんという会社が作っている原料の名前です。
商標登録もされています。
発酵の原料になっているのは、「米ぬか」と「大豆」です。

 

実際に先日NHKの「趣味どきっ!今日から発酵ライフ」という番組で、
藤原紀香さんが、酒粕パックをしているとおっしゃっていて、実際に番組の中でも酒粕パックを作ってその場で試していましたが、
手の甲につけてパックした後、ただでさえきれいな紀香さんの手が、ますますしっとりと輝いてましたね−。

 

自分では酒粕パックなんて、きっとめんどくさくてやらないけれど、その効果が美容液で体感できるなんて、やはり発酵パワーというのは確かに、お肌にいい影響があると思いました。

 

「セラビオ」だけがいいわけではない!

実際私は「セラビオ」を作っている「東洋発酵」さんの「セラビオ」最大限配合美容液「オリファ」も購入して試してみました!
「セラビオ」が毛穴効果が高いのであれば、むしろ、セラビオ配合量が多くて余計なものが入っていないほうがいいのではないかと思ったのがきっかけです。
ただ、実際に使ってみると、確かにセラビオ配合量トップの「オリファ」はいいですし、確かに翌朝毛穴がうっすらと埋まっている感覚があるので、
確かにセラビオに毛穴改善の効果があるような気がします。

 

ただ、使用感は、正直いうと、「水」のような使い心地です。
これはこれで好きな人も多いと思いますが、私にとっては、ちょっと物足りないかなという気がしました。

 

アイムピンチは「セラビオ」のみでなく、様々な美容成分が配合されています。
やはり「美容液」という感じで言うと、やはりアイムピンチはいいかなと思います。

 

>>アイムピンチ 初回お試し
1000円 ページはこちら<<

 

アイムピンチの価格


アイムピンチは初回が1000円のトライアルがあるので、簡単に試すことができます。
そして、いきなり定期購入しないといけないわけでもなく、一週間試して気に入らなければそのままにしておけば良いというところも試しやすいと思います。
ちなみに、お試し1000円以外にお金は一切かかりませんが、「次回お得に(半額)買いませんか?」というDMは2回ほど来ますね。
それはめんどくさいですけど、買わないと決めたら別に放置で大丈夫ですよーー。

 

まあ、量は少ないですけど、10日間あれば、お肌に何らかの効果は必ず実感すると思いますので、
毛穴がうまるという実感を得ることもできると思います。

 

 

 

>>アイムピンチ 初回お試し
1000円 ページはこちら<<

 

 

 

 

 


ライスフォースはテレビCMなどでも有名な、「ライスパワーエキス化粧品」です。
このブルーの容器は、一度は目にしたことがある人が多いのではないでしょうか。

 

最近はちょっとメディアに露出しすぎではないかと思うのですが、でもやはりその実力は本物。
ライスパワーエキスbP1は、日本で厚生労働省が唯一その効果を認めた成分です。
その効能は、医薬部外品として、「皮膚水分保持能改善」をうたうことができる唯一の成分なんですね。

 

ライスフォースを使ってみるとわかるのが、
肌自体を変える力がある」ということです。

 

保湿するというのは、実は他の化粧品でも難しくはないんですね。
多くの化粧品に含まれている肌表面をしっとりさせる「保湿剤」を使えば肌の表面は潤います。
ですがそれはあくまでも一時的なもの。。

 

ライスフォースは肌の中の水分保持機能を高めていくので、
つけているときはさっぱり
朝起きたとき、洗顔したあとのつけていないときに肌がしっとりするようになる

 

んですね。

 

ただ、私はたるみ毛穴に悩んでる場合は、ライスフォースは 美容液単品よりも、
化粧水・美容液・クリームというライン使いのほうが、肌の状態は上がると思います。
化粧水の効果は半端ないです。
なので、たるみ毛穴にはいいのですが、美容液はということで自分の中では3位ですね。。。
フルアクレフや、リルジュのように、ピンポイントで効果ががるというより、
ライスパワーエキスで肌全体を変えることで毛穴が劇的に改善すると思います。

 

でももし、ライスフォース化粧品をまだ一度も使ったことがない人は900円で化粧水・美容液・クリームの三点が試せるので
それを利用しない手はないですね。
すごい実感力のある化粧品なので、たしかに肌が変わるのを体験できると思います。

 

ちなみに、基本三点セットにプラスして五点セットというのが1,400円と言うのもありますが、
3点の900円セットで十分効果を感じることができますよ。

 

 

>>ライスフォース 
トライアル基本3点セット900円
 詳しくはこちら<<

 

 

毛穴のない肌へ!基礎から立て直せる「たるみ毛穴」に特化した化粧品

ビーグレン
(b.glen)
たるみ・ほうれい線ケアプログラム


ビーグレンは大人ニキビ対策化粧品として有名な、アメリカで開発された化粧品です。
日本では大手化粧品会社のようにテレビCMなどでは宣伝していないため知らない人も多いのですが、「浸透テクノロジー」という特許技術を持っています。
この特許技術「QuSome」を化粧品に応用したのが、ビーグレン。

 

ビーグレンはトータルの化粧品ラインナップを揃えていますが、何よりも「たるみ毛穴」に効果的だったのが、「Cセラム」というビタミンC美容液です。
リルジュも「リポソーム」技術を使って浸透させますが、ビーグレンは「キューソームQuSome」を使って浸透させます。

 

そして、この「Cセラム」は「ビタミンC誘導体」という働きが弱いビタミンC誘導体ではなく、「ピュアビタミン」の形をとっています。
それもすべて、浸透技術キューソームのなせるわざ。

一度このビーグレンを使うと、他の化粧品を使うことができなくなる人が多いのも、実感力に優れているから。
このビーグレンのすごさを感じるには、トライアルセットを試すのが一番です。
ビーグレンには、「たるみ毛穴」の悩みを解消するセットもありますから、トライアルセットで1週間から2週間、ビーグレンの集中ケアをしてみると、たるみ毛穴がどんどん小さくなるのを体験できると思います。

 

>>ビーグレン  たるみ毛穴集中プログラムセット 1800円(税抜き)<<

 

 

 

↓↓お試しサイズ。999円↓↓

 

リルジュリカバリィエッセンス」はとにかく毛穴に特化した美容液です。このリルジュリカバリーエッセンスには、
EGFとFGFというドクターズコスメにもよく使われている肌の再生成分が使われていること、
あえて浸透を妨げる保湿成分は入っていないこと、
さらに、医療分野でも使われている浸透技術「リポソーム化」を入れているということに惹かれて、
試してみようかという気持ちになりました。

 

あの、毛穴毛穴と騒いでいたオバジでもダメだったし・・・と期待感はかなり薄かったですが、
7日間のお試しが999円ということもあり、ほのかに期待して使ってみることにしました。
フルアクレフもそうですが、1000円以下で試せるって結構ポイント高いですよね。
やっぱり、効果があるかわからないものにはお金は使いたくないですからね。
990円なら、、まあ許容範囲です。

 

 

リルジュを
実際に使ってみて

リルジュリカバリーエッセンスを注文してみて実際に使ってみました。
実際の使用感は、とてもさっぱりした水みたいな美容液でした。
ここが、フルアクレフと全く違うところです。
フルアクレフの使い心地は、ホントにトロッとして、とても粘度が高いので、まさに正反対という感じです。
あまりにもサラッとしているので、「美容液っぽくない」という感じです。
でも、とろみがないし、ぐんぐんと肌に吸い込まれて、数10秒後には肌に水分が残らないほど浸透します。

 

説明書を読むと、「グロースファクター」という肌の再生のカギを握る細胞増殖因子が

 

減っていると→ リルジュがどんどん吸収する
足りてくると→ リルジュの浸透がゆっくりになる

 

ということらしいです。
私は、初日、思いっきり、早かったです(笑)

 

↓頬の状態 毛穴が目立つ肌・・・↓

 

一週間お試し後・・・

ミニサイズは一週間以上使える感じです(^^)
↓↓そして一週間使用後の肌↓↓

 

保湿成分などは入っていないため、潤ったりすることはないのですし毛穴も亡くなったりはしないのですが、
たるみ毛穴が目立つ頬の部分の肌がとてもハリが出て、毛穴が埋まっていく感じがあります。
いままで、「キメ」というものがほとんど感じられない肌だったのですが、うっすらと水分が浮くような感じになり、とてもみずみずしい肌になりました(^◇^)
毛穴もそうですが、ほうれい線とかたるみも改善している感じがします!!!
今まで長年たるみ毛穴に悩んでいましたが、希望が見えてきました!!!

 

リルジュリカバリィエッセンスって、全然広告が少ないんですよね。
なので、確かに知名度は無い!(笑)
でも私は色んな美容液等を試している中では、実感力はあるかなーと思っています。
大手化粧品メーカーのCMなどを見ていれば、いかに化粧品の宣伝広告費が大きいものかっっていうのはヒシヒシ感じますよね。
でも、リルジュにせよ、他の通販専用の化粧品会社にせよ、中身は実感力のある成分を使っているところが多いです。
やっぱり広告費が乗ってないんでしょうね。

 

 

 

>>リルジュ トライアル
 公式ページはこちら<<

 

 

 


フルアクレフは、辺見えみりさんがプロデュースし、初回が650円という破格の安さもあって、
発売されてから品切れ状態が続いているという、高級成分を配合した美容液です。
使ってみるまでは私も、「どうせ芸能人がプロデュースしてるだけで大したことないんでしょ〜。」と思っていました。(スミマセン・・・)

 

ですが、いざ使ってみると、まず驚いたのが、その速効性です。
塗って、すぐ、その効果を感じることができる美容液はあまりないです。
美容液を塗布するそばから肌が持ち上がってくるように、ハリが出てくるのです。
ちょっとびっくりするくらいの「ハリ」です。
変なたとえですが、「液体のり」を顔に塗ったのかと思うほど、肌がピーーーーンと張ります(笑)

 

↓スッピン・・・毛穴がひどい(汗)↓

 

↓フルアクレフ使用後10日後↓

 

ハリと透明感がすごく上がっているのがわかります。
これは塗布して10分後くらいに撮ったのですが、法令線とかもましになっている気がします。

 

フルアクレフの二つの超高級配合成分
プロテオグリカン

配合されている高級な成分というのが、いま話題の「プロテオグリカン」です。
プロテオグリカンはかつては希少すぎて、化粧品などに使われることはなかったのですが、最近はサメの軟骨成分から効率よくとれるようになったため少しずつ高価なサプリや化粧品などにも配合されてるようになりました。
このプロテオグリカンが肌に与える二つの効果があります。
それが、保湿力と、EGF様作用効果です。
保湿力はヒアルロン酸の1.3倍、さらに、プロテオグリカンは「細胞外マトリクス」という各層の隙間を埋めている成分のひとつなので、美容液として塗布すると、
肌のキメを整えるんです。
さらに、EGFという成長因子と同じような作用をしてくれるため、肌の若返りが期待できるのです。

 

胡蝶蘭エキス

胡蝶蘭エキスという成分は私はほとんど聞いたことがなかったのですが、それもそのはず、2015年に開発された新しい成分だそうです。
胡蝶蘭の3〜4か月も美しく咲き続ける機能を調べて、胡蝶蘭の中にある「ダメージの自己開発機能」を成分として抽出することに成功したそうです。

 

これからこの「胡蝶蘭エキス」を配合した化粧品がどんどん出てくるかもしれません。

 

フルアクレフは初回650円で試してすぐ解約もできる

どんなに効果があるとしても、自分の肌に合うかどうかは試してみないとわかりません。
特にこのフルアクレフの成分はプロテオグリカンも胡蝶蘭エキスも新しい成分ですから、まずは試してみるほうがいいと思います。

 

フルアクレフは初回お試しとして、ミニサイズが送料650円のみの価格で試すことができます。
そして、その初回ミニボトル使用中に解約の電話をすれば、本商品が送られてくることはありません。
(※初回注文確定日から6〜9日の間に電話することが必要)

 

フルアクレフは3日ぐらい使えば、必ず何らかの効果や「肌に合わない」などがわかると思うので、もし「合わないな」と思えば早めに電話するといいと思います。
定期購入休止の詳細は、公式ページの「FAQ質問コーナー」の【トクトクコースを解約するにはどうしたらよいですか?】というところに詳しく載っています。
さらに、30日間の返金保証もついていますので一回注文してしまっても、合わなければ一回目までは返金してもらえます。

 

 

>>初回送料のみ650円で試せる 新成分配合美容液 フルアクレフ 公式サイトはこちら<<

 

 

サントリー エファージュ


エファージュのテレビCMを観たことがある人は多いのではないでしょうか。
美しい女優さんが出ているあのCMは一度観たら忘れられないインパクト♪

 

でも、女優さんが美しすぎて、むしろ自分が使ってもああはならないでしょ!っていうなんというかヒガミというかなんというか・・・。。
と思って、トライアルはこれまで使ったことはありませんでした。

 

でも先日、私よりも5つ年上の美肌の友人が、「エファージュ」を使ってから肌が変わったというのを聞いて、
ついに使ってみることに。

 

使ってみて、ホントに驚きました。
使った翌朝の肌が全然違うΣ(゚Д゚)

 

エファージュのトライアルについているセットはクレンジングからクリームまであるのですが、
めんどくさがりの私は、ファンデーションもミネラルファンデーションを使っているときはクレンジングはしないし、
洗顔料すら使っておらず(汗)、
使っていたのは、化粧水と美容液か、クリームのどちらかのみ(笑)

 

それでも、翌朝の「ハリ」が全然違うんですよね。

 

これまでいろんな美容液を試しましたけど
特にエファージュは、「毛穴」だけでなく、肌全体がふっくらして、引き上がる」という感触が大きいですね。
エファージュに使われているのは、サントリーの酵母研究から生まれた「ラビスTM」という独自の酵母。
この「ラビスTM」は、肌の中の「母細胞」を活性化する効果があることがわかっています。(引用:サントリー健康情報レポートより)

 

私のように、40代なかばやアラフォー、アラフィフで、年齢による「たるみ」を感じている人の開き毛穴には、
エファージュは特にピッタリハマるのではないかなと思いました。

 

特におすすめのアイテム

エファージュはまずトライアルで使用感を試すほうがいいとは思いますが、
私もそうだったのですが、やはり「化粧水」と「美容液」「クリーム」のこの3つの使用感が抜群です!

 

私はこれまで、「クリーム」はべたつくものが多いし、オイリーになりすぎるかと思っていたのであまり使ってこなかったのですが、
エファージュのクリームはホントにべたつかないのに、しっとり感が長持ちして、すごく気に入ってます。

 

ただ、美容液とクリームは両方使わなくてもいいかなって感じたので、どちらかを化粧水の後に使うようにしたら、一週間以上、10日どころか、2週間も持ちましたね♪

 

 

毛穴がたるんで開く原因の多くが、「加齢による肌のたるみからくる開き」と「紫外線のダメージ」と言われています。
エファージュは他のたるみ毛穴にはない、「紫外線に強い」という大きな特長があるのも嬉しい特長。

 

何をしてもたるみ毛穴が改善しない。という人は、ぜひ一度、「エファージュ」を試してみる価値はあるかもしれません。
私は、思い切って試してみてよかったなって思っています♪

 

 

 

>>エファージュ トライアルセット 詳しくはこちら<<

 

 


ソワンは、「毛穴を引き締めて保湿する」ということに特化した美容液です。
ソワンには、最新の遺伝子レベルに働きかける成分が入っています。
その成分は「アーティーチョーク葉エキス」に含まれる「シナロピクリン」という成分で、
お肌の弾力を取り戻すように働くんですね。

 

さらに、毛穴の開きに効果がある「低刺激性のビタミンC」を配合していること、
皮脂を抑えたり、収れん効果の高い成分なども配合されています。

 

たるみ毛穴はほとんどの場合、加齢によって皮膚の弾力が失われることや、保湿力が弱まることにあることが多いのですが、
皮脂の過剰分泌も引き起こされている場合もありますので、ソワンは、毛穴の複合的な悩みに対応できる美容液といえるかもしれません。

 

ソワンの使い心地


ソワンは化粧水の前にまず顔になじませます。
使ってみると、肌にスーーーッとなじみます。特に香りなどもなく、つけ心地はとてもさっぱりとして使いやすいです。
毛穴に効果を感じるまでは2週間程は使わないといけない感じですが、使っているうちに、だんだんと毛穴が埋まってきます。

 

たるみ毛穴だけではなく黒ずみや角栓のつまりなど毛穴のいろんな悩みがある!という人にはこの「ソワン」がおすすめです。

 

 

 

ソワンはどのコースを選んだらいいの?

ソワンは、いろんなコースがあるのですが、公式サイトはわかりづらいです!
最初に載っているのが、12ヶ月コースなのですが、はっきり言って、いきなり12ヶ月コースなんて、買いづらいですよね。
もちろん60日間の返金保証はありますが、お肌に異常が生じた場合ということなので、ちょっと返品しづらい。。。
私は、「毛穴ケアお試し90日からコース」というので試しています。
これなら3回縛りなので、安心ですよ。
効果もだいたい3ヶ月使い続ければ、お肌に何らかの変化は感じると思います。
お肌のターンオーバーは28日といいますが、保湿力が落ちていたり、年齢が上がってくると、ターンオーバーは40日とか50日にもなってしまうこともあるそうです。ソワンに配合されているアーティーチョーク葉エキスは遺伝子レベルに働きかけるので、
やはり、少なくとも3ヶ月は肌の奥からの変化はかかるんじゃないかと思います。

 

価格も、12ヶ月毎月コースは4377円で、3ヶ月お試しコースは4081円になりますが、そんなに変わりませんしね。

 

 

始めやすい970円初回特別価格もあり

あと、初回が970円で試せるモニターコースというのも人数限定で用意されています。これは初回価格がとにかく安いので始めやすくて、人気です。
ただ、回数縛りは4回になりますし、2回目からの価格が4970円なので、私は90日からコースをオススメしますよ♪

 

 

※「毛穴ケアお試し90日からコース」は、公式サイトの下の方にありますよ♪

>>毛穴専用美容液 ソワン 公式サイトはこちら<<

 

 

※「980円モニターコース」は別ページ↓

>>初回を970円でお安く買いたい人はこちらの特別ページから<<

 

 

 


リメリーは特に「鼻の毛穴・やいちご鼻・みかん鼻(みかん肌)」に特化した美容液です。
いわゆる「いちご鼻」と言われる鼻のぶつぶつにはリメリーが一番いい!という人も多いほど。
私も、頬のたるみ毛穴ともに、鼻や小鼻は、脂浮きすることが多く鼻のざらつきやテカリに悩んでいました。
リメリーは、他のたるみ毛穴が主に「保湿」に重点をおいているのに対して「炎症」と「皮脂」を抑える効果が非常に高いのがポイントです。
小鼻の脇が赤くなってしまっていること、ありませんか?
いちご鼻とか鼻毛穴の黒ずみなどを気にするあまり、強い力でこすってしまったりすることはよくあります。
リメリーは「医薬部外品」として、有効成分が入っています。
それが、
「水溶性プラセンタエキス」
「グリチルリチン酸ジカリウム」です。
とくに「グリチルリチン酸ジカリウム」はいわゆる「甘草」という植物のエキスから抽出されたもので、炎症を抑える力があります。
「皮脂を抑える」のは、大豆イソフラボンと、ビタミンCです。リメリーには、ダイズエキスと、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩の働きで、皮脂を抑える効果が期待できます。

 

乾燥のたるみ毛穴だけでなく鼻ニキビに悩んでいる人や、たるみ毛穴に加えて肌のざらつき、毛穴のつまりが気になる人はこのリメリーを使うと効果が実感しやすいと思います。
もちろんリメリーは頬や顔全体のたるみ毛穴にも作用しますので、両方の悩みがある人は、リメリーを一度試してみるといいかもしれません。

 

リメリーの効果について詳しく見てみる

 

リメリーを使ってみた感想


リメリーは、他の美容液に比べても、とてもテクスチャーがすごく「とろり」としています。
最初使った時は、あまりに粘度が高い美容液なので、「こんなにとろっとしてて、ちゃんと浸透するの?!」と思いました。
ですが、塗ってみると、「スーーーーーっ」と肌に浸透して、塗ってもベタつきが全く残りません。
ちょっと不思議なくらい、肌がサラサラになるんですね。
これが、「皮脂を抑える効果」かなと実感しました。
よく、鼻の脂が浮いてきて、テカってしまったり触った時に脂っぽくなること、ありますよね?
リメリーを使うと、ホントに鼻のテカリがなくなりますよ♪

 

たるみ毛穴と、鼻のいちご毛穴も同時に解消できる「リメリー」公式サイトはこちら

 

 

 


フラコラはなんといっても「プラセンタエキス原液」が有名ですよね。
なんと、累計700万本も売れている(※2017.3月〆販売実績)プラセンタエキスの販売元のフラコラが新たに作ったのが、「プロテオグリカン」原液です。
プロテオグリカンの水分保持力はホンモノなので、やはり原液となると試してみたいところです。
フルアクレフにもプロテオグリカンが配合されていますからね。

 

早速980円の初回お試しを使って取り寄せてみました。

 

フラコラ、実際使ってみた感想


フラコラプロテオグリカン原液というのでイメージとしては「ドロドロ」しているのかと思いましたが、
水のようなサラサラの美容液。
一瞬コレで大丈夫?と思うほどです。
スポイドで使う量ですが、公式サイトを見てみると、「たっぷり使うのがオススメ」と書いてあり、
スポイトにうすーーーくラインが引いてあります。
このラインまでということでしたが、ほとんどスポイト一杯分です!

 

肌につけてみると、とにかく「全く肌に残らないほど、スーーーーっと肌に吸い込まれる」感触です。
フラコラは「化粧水の前に」使う美容液ですが、まず一番に肌に塗る必要があるのもわかります。
手のひらに載せる量は100円玉くらいでしょうか。
顔につけても気になる匂いなどはなく、香料も使っていないので、使いやすいです。
一週間ほど、朝晩使ってみると、徐々に肌の弾力が増してきました。
プロテオグリカンはヒアルロン酸と同等以上の保水力があるというのを実感できますね。
肌のハリが出て来るので毛穴も埋まってきてる気がします♪

 

フラコラは「プロテオグリカン」に特化した美容液で、他の美容成分は入っていません。
シンプルにプロテオグリカンの効果を感じるにはこれが一番いいと思います。

 

 

>>フラコラ
 プロテオグリカン原液980円
 公式サイトはこちら<<